沖縄旅行での食事は?市場・古民家食堂や居酒屋からのおすすめ9選

琉球ガラスの照明沖縄の旅

沖縄は観光地なので、食べ物屋さんもたくさんあります。

私が沖縄に行くときは、昼は牧志公設市場の2階の食堂やレンタカーで回った地域の食堂、夜はホテルから歩いて行ける国際通り周辺の居酒屋で食事をします。

土日を挟んで行くことが多いので、夜行く居酒屋は絶対前もって予約します。

予約は”ホットペッパー”か”ぐるなび”のネット予約ですが、予約したのに予約になっていなかったことがあったので最近は来店日の1週間前に必ず電話で確認することにしています。

今までに行った居酒屋や食堂で、おススメのところをご紹介します。

スポンサーリンク

第一牧志公設市場

国際通りから入った那覇市松尾にある市場です。

1階ではいろいろな食材が手に入りますが、鮮魚店で丸ごと1匹選んだ食材を半分は刺身、半分はバター焼きのように指定して2階の食堂で料理してもらえます。

その際の手数料は、確か3品までが500円で、1品増えるごとに100円追加になったと思います。

予め刺身にしてあってトレーに入って売ってあるようなものは手数料は発生しませんが、2階の食堂で食べるには食堂のメニューを注文しなければいけません。

食堂のメニューを注文することで、1階で買った食材が2階で食べられるということです。

食堂は数件あるのでお気に入りのところを見つけて下さいね!

ちなみに私のおススメは道頓堀です。1~2回浮気はしたものの、やっぱりここに戻ってきました。

ちゅらちゅら 那覇国際通り店

琉球ガラスの照明

琉球ガラスの照明

国際通りに面したホテル国際プラザの2階にある居酒屋さんです。

私は那覇グランドホテルをよく利用するので、那覇グランドホテルから近いこのお店はとても便利で夜の部の2件目に行くことが多いです。

琉球ガラスの照明がたくさん吊るしてあり、明るい雰囲気のお店です。

お料理は沖縄料理からその他いろいろありますが、おススメなのはアグー豚の炭火焼きステーキ1,480円と県産魚のバター焼き830円でどちらも美味しい!

飲み放題もあるので、美味しいお料理と一緒に楽しめます。

飲み放題 2時間 1,580円

こちらは今までに何回利用したかは多すぎて忘れてしまいました。

琉歌 沖縄本店

国際通りから近い久茂地にある居酒屋さんです。

このお店で気に入っているところは、2人でゆっくり飲める座敷のテーブルがあるところです。お店の専門用語で言うと、このテーブルは園側が覗ける半個室のお席です。2人用の座敷テーブルは2ケ所あり、早めに予約すれば難なく確保できます。

お料理を1人2品取れば1名から利用できる2時間1,500円の飲み放題があり、お料理も沖縄料理から創作料理までいろいろ楽しめます。

但し、飲み放題は曜日によっては無い日もあるので飲食店のサイトなどで事前に確認することをおススメします。

2人用の広すぎないテーブルなら他のお客さんが増えてもある程度気兼ねなく過ごせますよね!

とても居心地がいいので何回も利用しました。

サービス料・席料350円 ※お通しはサービス。



和風HEALING A PRIVATE ROOM 一路。

こちらも久茂地にある居酒屋さんです。

このお店で気に入っているところは2人から予約できる個室があるところです。

ここは半個室ではなくドアが付いた完全個室なので、周りが気にならずにリラックスできます。

2人から予約できる個室は、お店側からすると場所を取る割には採算が合うのかな?と余計なことを考えてしまいますが…それだけ良心的なお店ということですね!

もちろん飲み放題もあり、2時間1,480円とお値段も言うこと無しです。

2人から予約できる個室は私が現地で見た限りでは3部屋はあったように思います。

こちらは今までに3回くらい利用しました。

お通し代324円

糸満漁業協同組合 お魚センター

糸満市物産センターの横にあり、獲れたての海の幸がたくさん売られています。館内にはテーブルと椅子がたくさん置いてあるので買って即!ここで食べられます。

ここで見かけた海の幸には、

生牡蠣・生うに・いくら・ほたて貝柱の刺身・サザエの刺身・マグロの刺身・赤エビの刺身・あぶり白子酢・あんきもポン酢・さざえのつぶ焼き・ほたてのウニソース焼き・ムール貝のウニソース焼き
などありましたが、これだけではなく他にもたくさんありますよ!
気になるお値段はというと、1個250円~500円でした。
お店は数件あり、被っている商品もあるので、食べたい海鮮の種類が決まったら全件確認して自分のニーズに合ったものを選ぶのがいいと思います。粒の大きさやお値段にバラつきがあります。
確認してから買わないと、後で「しまった!あっちで買えば良かった」ということになってしまいます。実は私もやってしまいました。
海鮮は海の近くならどこにでも新鮮なものはありますが、お値段はというと決して安いわけではないので、好きなものをパパッと買って気が付いたらけっこうな額になっていたりします。
たまの旅行での食事なので、気にしないで買うのもあり!ですけど。
ご飯だけも売ってあるので、好きな刺身やいくらをバラで買ってご飯の上に乗せるとオリジナル海鮮丼も作れます
レンタカーを借りて南方に行った時の昼食はここで取ることが多いです。昼時は混雑するのでテーブルの確保はいつもギリギリな感じです。
海鮮好きには大変魅力的な場所です。海鮮好きなので何度でも行きたいですね。



真壁ちなー

糸満市にある沖縄古民家風の食堂です。

沖縄そばを中心にいろいろなメニューが楽しめます。

メニューの一部をご紹介しますと、

沖縄そばセット 1,080円・野菜そばセット(中) 1,300円・皿そばセット(小) 1,320円・ゆし豆腐そばセット(中) 1,080円・肉もやしそばセット(大) 1,450円
などですが、他にもいろいろあります。
古民家風の建物の中で、過去にタイムスリップした沖縄の雰囲気で食事をすることができます。
私が一度訪れたのは数年前の9月で、沖縄はまだ真夏でした。
最近は利用していないので変わったかもしれませんが、そのときは扇風機しかなかったので沖縄そばを注文したことを少し後悔しました。味はすごく良かったです。
沖縄そばの他にもいろいろあったので、季節や気温によって注文するものを変えるようにするともっと楽しめそうです。
ぜひ一度お試し下さい。

沖縄市漁業協同組合 パヤオ直売店

沖縄市にあり、ここでも海の幸がたくさん売られています。

糸満市のお魚センターと違うところは、店内に調理してくれる食堂があるところです。第一牧志公設市場と違って自分で選んだものを調理してもらう形式ではなく料理の注文だけする普通の食堂形式です。

ここを訪れたときには毎回調理してくれる食堂で食事をするので、刺身やご飯の単品を買ったことはありませんが、単品も売ってあったように思います。

食堂のメニューを一部ご紹介すると、

イセエビウニ焼き定食 3,000円・パヤオ定食 4,400円・魚汁てんぷら定食 1,600円・魚バター焼き定食 時価(1,000円~1,500円)・すし定食 1,300円
こんな感じです。
お値段は安いものからそこそこ高いものまであります。
中でも気に入っているのは魚バター焼き定食ですね。にんにく入りなので、にんにく好きにはたまらないにんにくバターの味!
沖縄の魚のバター焼きのいいところは、ネタを丸ごと鉄板で焼くところです。小さく切ってから焼くところが多いですよね。
丸ごと焼くとなると、味付けも自然と濃くなるような気がするんですけど、それもたまりません。体にはあまり良くないのですが濃い味は大好きです。(汗)
パヤオ直売店にはレンタカーで北部方面に行った時に昼食を食べに行きます。今までに3回くらい行きました。早くまた行きたいです。



名護曲レストラン(なぐまがいれすとらん)

”なぐまがい”と読むところが超沖縄!って感じですね。

読み仮名が打ってなかったら間違いなく”なごまがり”と読むでしょう。

名護市にあるレストランで、沖縄料理や海鮮料理が食べられます。

レンタカーを借りて北部方面に行ったときの昼食はここで食べることが多いです。

メニューの種類がけっこう多かったです。

メニューの一部をご紹介すると、

名護曲定食 1,350円・ゴーヤー御前 1,350円・パパイヤチャンプルー定食 850円・沖縄焼そばピリ辛定食 850円・豚ソーキトマト煮定食 1,050円
などありますが、その他にもいろいろです。
北部方面に行ったときにはぜひ行ってみて下さい!

沖縄居酒屋 すん。

牧志のむつみ橋通りから入ったところにある明るい雰囲気の居酒屋さんです。

このお店で気に入っているところは、2人から予約できる半個室の席があるところで、今までに何度も利用しました。

半個室の席は、恋愛が成就するという噂がある隠れパワースポットになっているようです。

飲み放題のメニューは、1時間980円のスタンダードと1時間1,480円の贅沢プレミアムの2種類あり、贅沢プレミアムにすると、スタンダードにはないオリオンドラフト生・甕仕込み泡盛古酒・グラスワイン・沖縄果実酒(梅酒を含む)・ハイビスカスBeni・焼酎2種を飲むことができます。

飲み放題は2時間に延長することもできますが、その場合は各料金に+500円となります。

それから、このお店はホットペッパーグルメの加盟店ですが、クーポンの内容がかなり充実しています。

クーポンの内容は時期によって変わることもありますが、ほぼ定番化しているものもあり、けっこう豪華なので使わないと勿体ないです。

意外と使える!と思うクーポンには次のものがあります。

・県産鮮魚の刺身3種盛り1皿サービス
・飲み放題各コース30分延長(60分→90分に!2時間→2時間半に!)
・15時~19時までグラスドリンクがすべて半額!

今までに、県産鮮魚の刺身3種盛り1皿サービスを数回利用しましたが、「これが無料?」というほどに立派なものだったので超おすすめです。

3種類とも使えると思いませんか?この居酒屋に行ってみられるときにはぜひ使ってみてください。

但し、ホットペッパーグルメのクーポン利用については

①クーポンには期限がある
➁内容が変更になることがある
➂クーポンに指定がある予約時または入店時にクーポンを提示する

以上3項目にご注意ください。

お通し代300円(税別)

まとめ

沖縄には数えきれないほど行っていますが、まだまだ行っていない食堂がたくさんあります。

二泊三日で行くときには、できるだけ新しい食堂を見つけて行ってみることにしていますが、一度行ってみて良かった居酒屋さんなどはまたすぐに行ってしまいます。

沖縄は観光地なので食堂が多く、全部の食堂を制覇するとしたら一体どれだけの日数がかかるのだろう?と思います。

おススメをご紹介しましたが、新しいところを開拓してお気に入りを増やしていきたいと思います。