白石麻衣の出身高校はどこ?学生時代のクラブは何部に所属してた?

麻衣の学歴とクラブアイドル

こんにちは、norikoです。

毎週土曜の午後10時放送の連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」に出演中の乃木坂46・白石麻衣さん(26)はとてもキレイな顔立ちと華のある雰囲気を合わせ持ち大人気ですね。

今回は、白石麻衣さんの学歴学生代のクラブは何部に所属していたのかを調べてみました。

スポンサーリンク

白石麻衣さんのプロフィール

  • 名前 白石麻衣(しらいし まい)
  • 愛称 まいやん
  • 生年月日 1992年8月20日(現在26歳)
  • 出身地 群馬県
  • 身長 162㎝
  • スリーサイズ 81-59-84㎝
  • 血液型 A型
  • 事務所 乃木坂46合同会社
  • 活動 アイドル(乃木坂46メンバー)歌手・女優・タレント・ファッションモデル

高校を卒業後、音楽の専門学校に進学。

専門学校の担任の先生に勧められて、乃木坂46の1期生オーディションを受験することになりました。

オーディションでは西野カナさんの「このままで」を歌い、見事に合格し、立ち位置・中列の暫定選抜メンバーに選ばれます。

CDデビューは、2012年2月22日に発売された乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」です。

初のセンターは、2013年1月1日、テレビ番組「CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ2012→2013」に乃木坂46として出演したときに、「制服のマネキン」で披露しました。

2013年1月5日、バラエティ番組「うまズキッ!」にMCとしてレギュラー出演を開始し、2013年3月23日にはファッション雑誌「Ray」の専属モデルに起用されました。(乃木坂46では初のファッション誌専属モデル)

2013年7月3日発売の乃木坂46・6thシングル「ガールズルール」と、2018年3月12日発売の20thシングル「シンクロニシティ」単独センターを務めました。

目標とする人物は佐々木希さんで、その理由は、モデル・女優でありながら歌手でもあるからだそうです。

佐々木希さんも白石麻衣さんに負けず劣らずの美人で、2人並んでなんかいるのを見たら、まばたきする暇がもったいないですね。

一番憧れている人は西野カナさんです。

西野カナさん、高音がすごくきれいで素敵ですよねー!

乃木坂46のエースで美の象徴と言われ、男性だけでなく女性からの支持も厚いようです。

白石麻衣さん、すごくキレイですよね。あのレベルはめったに居ないと思います。



出身小学校

白石麻衣さんは1999年4月に沼田市立沼田北小学校へ入学し、2005年3月に卒業しました。

白石麻衣さんの出身小学校が沼田市立沼田北小学校であることは、2012年8月26日放送のテレビ番組「乃木坂ってどこ?」で紹介された体操服姿の白石麻衣さんの写真の体操服に入った校章からわかりました。

小学生時代はどんな女の子?

小学生時代の白石麻衣さんは、お笑い番組が大好きで、周りからはお笑いタレントになると思われていたそうです。

当時は真っ黒に日焼けして、元気いっぱいの女の子でした。

現在は色白のイメージが定着しているので、正反対ですね!

出身中学校

白石麻衣さんは2005年4月に沼田市立沼田中学校へ入学し、2008年3月に卒業しました。

白石麻衣さんが沼田中学校出身であることは、同校出身であるというツイッターのつぶやきが投稿されていることからわかりました。

入学してすぐは、吹奏楽部に入りトランペットを演奏していましたが、途中からソフトボール部に移ります。

おしとやかな雰囲気の白石麻衣さんが、ソフトボール部に入ってスライディングをしている姿なんて想像できませんが、写真があるので事実です。

白石ソフトボール部

小さい頃から足が速かった白石麻衣さんは、50mを7秒代で走ることができたので、2塁を守り2年生でレギュラー入りを果たし4番打者だったそうです。

群馬県大会で4位になり、ベストナイン(大会出場したチームの中からそれぞれのポジションで最高のパフォーマンスをした人に贈る賞)になったという情報があるので、かなりの実力者だったのではないかと思います。

すごいですね~!50mが7秒代なんて…。

美人で運動神経も良かったら、学生時代は間違いなく超人気者になれますよね。

いじめられた

人気者のはずの白石麻衣さんでしたが中学1年生のころから「いじめ」を受け始めたと、2018年11月18日発信の「週刊文春」が報じました。

「いじめ」の内容は、ノートへの落書き・上履き隠し・カバン汚しでした。

よくあるいじめ(嫌がらせ)です。いつの時代もそういうことをする人いますよね。

きっと、美人でソフトボール部のエースだった白石麻衣さんを妬んでいたのではないかと思います。

いじめを受けるようになったきっかけ“いじめを受けていたクラスメイトをかばったから”だったそうですが、中学2年生の後半になるといじめの内容がエスカレートしていったという情報もあります。

当時交際していた彼氏がいたらしいのですが、助けてくれるどころか見て見ぬふりをして、自然消滅してしまいました。

そういうときこそ助けて欲しいのに、聞くだけでも腹立たしいですね。

その後、ソフトボール部の仲間が助けてくれてなんとか卒業はできましたが、卒業を機に母親と一緒に引っ越し、通っていた中学とは100km以上も離れた小松原女子高校に入学することになりました。

中学の同級生たちとは絶対に会いたくなかったんでしょう。

出身高校

白石麻衣さんは2008年4月に小松原女子高等学校(現在は浦和麗明高等学校)普通科保育進学コースに入学し、2011年3月に卒業しました。

白石麻衣さんが小松原女子高校出身であることは、同校出身であるというツイッターのつぶやきが投稿されていることからわかりました。

途中で進路を変更

白石麻衣さんは保育士になりたくて勉強していましたが、高校2年生の時に音楽の専門学校を知り、進路を変更しました。

ここが転機だったようです。音楽の道に進もうと思ったからこそ今の白石麻衣さんがいらっしゃるんですよね!

それから、高校時代の白石麻衣さんはガチでジャニーズオタクだったらしく、関ジャニ∞の安田章大さんの追っかけをしていました。



出身専門学校

白石麻衣さんは2011年4月に東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校へ入学し、2013年3月に卒業しました。(一部中退説もあります)

白石麻衣さんが東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校・ヴォーカルパフォーマンスワールド(2年制)出身であることは、リクルート社が運営している「スタディサプリ」の同校のページに卒業生として掲載されていることからわかりました。

白石麻衣さんは、入学してすぐに専門学校の担任の先生の勧めで「乃木坂46のオーディション」を受けました。

そして見事合格し、アイドルの道を歩むことになったのですが、当時はアイドルになることは考えておらず、戸惑いがありました。

今はどうなのかというと…

「大正解だった!」と思っているそうです。

担任の先生、オーディションを勧めるなんて、見る目がありますね!

白石麻衣さんが可愛かったから、アイドルに向いていると思ったんでしょう。

出身大学

白石麻衣さんは、専門学校に入ったので、大学には行っていません。

まとめ

テレビやCMで大活躍中の白石麻衣さんの学歴は、次のようになります。

  • 沼田市立沼田北小学校卒業
  • 沼田市立沼田中学校卒業
  • 小松原女子高等学校(現在は浦和麗明高等学校)普通科保育進学コース卒業
  • 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業(又は中退)

中学時代に「いじめ」を受けていたなんて、意外でした。

いじめを受けたきっかけが、「いじめを受けていたクラスメイトをかばったから」ということですが、昔からよくあるパターンではありますね。

親子一体となって、いじめを受けた場所から離れたことは良かったと思います。

白石麻衣さんの学生時代のクラブ活動ですが、中学時代は初め吹奏楽部で途中からソフトボール部に転部し、ソフトボール部ではかなり活躍されました。

小学校・高校時代のクラブ活動については情報がなかったのでわかりませんでしたが、情報が入り次第追ってお知らせしますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。