矢口真理が3月に沖縄で挙式!お相手は過去不倫相手の梅田賢三さん

矢口真里が挙式アイドル

こんにちは、norikoです!

昨年3月に元モデルの一般男性(31)と再婚した元モーニング娘。のタレント矢口真里さん(36)が、大安の先月28日に沖縄県で挙式していたことが4月1日、わかりました。

元モデルの一般人男性とは矢口真里さんが元夫で俳優の中村昌也さん(32)と離婚する原因になったあの梅田賢三さんです。

世間を騒がせた”不倫鉢合わせ騒動”を乗り越えてのゴールインで、その一年後に挙式となったわけですね。

スポンサーリンク

離婚した中村昌也さんとの結婚生活

矢口真里さんは、2011年に中村昌也さんと結婚しました。

中村昌也さんは、当時知名度も低く収入も矢口真里よりはるかに低かったので、結婚会見で「生活は少し苦労させるかもしれないけど、愛情では苦労させない」と語っていました。

中村昌也さんと矢口真里さんは、共通の友人である山田親太朗さんを通じて知り合ったようです。

不倫騒動・離婚

週刊女性によると、夫の中村昌也さんがドラマの地方ロケに泊まりで行っている間に矢口真里さんは業界関係者数人との飲み会に参加したそうです。

お開きの後、参加者の1人であるファッション誌の男性モデル・梅田賢三さん(当時25)を自宅に招き、2人で寝室にいるところを元夫の中村昌也さんに目撃されたといいます。

梅田賢三さん身長193センチと高身長で、当時はモデル・俳優として活動するほか、イケメンだけを集めたマッサージ店でアルバイトもしていました。

中村昌也さんと同様、矢口真里さんよりも知名度・収入ともに低い男性で、業界関係者を含めた飲み会で矢口真里さんと出会ったそうです。

中村昌也さん・梅田賢三さんはともに矢口真里さんよりも年下で高身長のイケメンです。

矢口真里さんはイケメンの年下が好みなんですね。

それでも、狙えば相手が振り向いてくれるというのは、すごいですよね。

この不倫騒動により、矢口真里さんは中村昌也さんと即離婚し、梅田賢三さんと同棲を開始しました。

当初は「ただの遊びのだろう」と思われていましたが、2017年のバラエティ番組『怪傑えみちゃんねる』で、「現在はお互い遊びではなく、結婚も視野に入れている」と発言しました。

離婚して数年後の元夫・中村昌也さんの気持ち




2013年5月に離婚した元夫・中村昌也さん(31)が2017年5月28日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(カンテレ)で矢口真里さんについてこう語っています。

高校を中退して17歳で大阪から上京し、アルバイトをしながら俳優を目指しましたが、大阪時代は経済的に恵まれず、矢口真里さんとの結婚で生活ぶりは激変。海外に連れていってもらったのも、ホールケーキが出てきたのも初めてでした。思い出す…。やっぱりあったかかったです。

妻の浮気現場を目撃してしまったことで離婚という結果になってしまいましたが、矢口真里さんへの感謝の気持ちが伝わってきます。

騒動・離婚から数年経っているから素直に言えるのでしょうね。

まとめ

昨年3月に梅田賢三さん(31)と再婚した元モーニング娘。のタレント、矢口真里さん(36)が、大安の先月28日に沖縄県で挙式していたことが4月1日、わかりました。

自宅の寝室に自分の妻と男がいるところを見てしまったときの気持ちというのは、どんなふうなんだろうと想像しようとしてもできません。ショックはかなりのものでしょう。

結婚している身分での色恋沙汰は、遊びだろうが本気だろうがどちらも「不倫」です。

その恋が本気の恋の場合は、出会う順番が違ったという理由にしたくなりますが…。

それでも、その時結婚しているのなら旦那さんには最低限の気遣いはするべきなので、その点から考えると自宅に男を連れ込むのは失敗でしたね。

過去のことはこれくらいにして、矢口真里さん、おめでとうございます!