本田翼をスカウトした人が7人も!ブームリピート理由は希少な才能

本田翼大人気女優

こんにちは、norikoです!

フジテレビ系の月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート」に出演中の本田翼さん(26)は、「LINEモバイル」のCMが「とにかくカワイイ」とSNSなどで話題になりました

本田さんは現在、“第二の絶頂期”を迎えていますが、繰り返される本田翼ブームの理由とは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

本田翼のプロフィール

  • 名前 本田翼(ほんだつばさ)
  • 本名 本田翼(ほんだつばさ)
  • 生年月日 1992年6月27日(2019年4月現在26歳)
  • 出身地 東京都
  • 血液型 B型
  • 身長 166㎝
  • 職業 ファッションモデル・女優
  • 事務所 スターダストプロモーション

本田さんは2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされました。

芸能界入りのきっかけは、やっぱりスカウト。

7人からスカウトされたなんて、すごい!昔からよっぽど可愛かったんでしょう。女優になるために生まれてきたような人ですね。

本田さんって、笑うとすごく可愛いんですけど、普通の顔はすごく綺麗!これって顔が整っている証拠ですよね。

そして、何でデビューしたかというと、ファッションモデルです。あれだけの美貌と166㎝の長身なら当然モデルでしょう。

2006年にファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビューし、2007年からは「ラブベリー」の専属モデルに変わりました。2010年1月からは「non-no」の専属モデルとなり2018年まで務めました。

本田さんというとほとんどが「ショートカット」のイメージです。ショートカットって、はっきり言って可愛いくないと難しいんですよね。それが、すごく似合っているのでやっぱりかなりの美貌ということです。

ロングには興味がないんでしょうか?あまり見たことがないですね。本田さんがロングヘアにしたらさらに目立ちそうです。


交際していた人は誰?

俳優・三浦翔平

三浦翔平さんとは、ドラマ「ショムニ2013」で共演しました。

ゲームや漫画が趣味という共通点があり、2014年の夏頃に交際に発展したと言われています。

交際が報じられた後、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の制作記者会見で本田翼さんとの熱愛について質問されたときに、否定せず笑顔を浮かべていたそうです。

その頃は、交際しているという噂だけで目撃情報やツーショット写真などの決定的証拠はありませんでした。

次第に破局したと言われていましたが、2016年の3月ついに交際していると思われる姿をスクープされました。

その写真には、本田さんの自宅マンションの駐車場に入る三浦翔平さんの姿が写っていました。手慣れた様子で機械式の駐車場の操作をしていたようです。

このことから、本田さんの自宅には何回も来ているのではないかと思われました。

また、右側に本田さんが写っているのですが、自宅マンションに帰る姿を撮られています。

本田さんは2人分のパンやコーヒーをテイクアウトして自宅に戻って行ったらしく、三浦さんの分では?と言われています。

ちゃんとつきあってるんです。デートはもっぱら翼ちゃんの家だから、目撃されないのも当然ですね。ふたりとも自他共に認める超インドア派で、一緒にいるときでもマンガやゲームがほとんど。自宅でデートが完結してしまうんです。でもすごく仲よくて、週に2~3回は彼女の家へ行ってるんじゃないかな」

2人の共通の友人より

共通の趣味がマンガとゲームなので、自宅デートだったんですね。自宅デートなら、出入りだけ気を付ければ交際がバレにくいので一石二鳥です。

共通の友人が「ちゃんとつきあってる」と証言していたようなので、交際は本当なのかもしれません。

しかし、その後は報道されることがなく、破局説が流れました。

時は流れ、現在は桐谷美玲さんが奥様です。三浦さん自身もすごくイケメンなので、相手が美人だとつり合いが取れて見ている方は清々しいですね。

美しさが評価される芸能界

ここ最近の芸能界を振り返ると、絶対的な容姿は再評価されていることが多いようです。

もともとファッション誌でモデルデビューした本田さんですが、一般に広く認知されたのは2012年の「JR SKI SKI」CMでの美少女ぶりです。

それ以降、フジテレビ系「GTO」ほか次々とドラマに出演してブレイクしましたが、近年ではブームが落ち着いていた印象がありました。

かつて「ショムニ2013」で共演したベッキーに、「全員分のNGを合わせても、本田さんには追いつかないです(笑)」と暴露されたように、モデル出身女優ゆえの“壁”にぶつかったかにも見えました。

でも、そこにいるだけで存在感を放ち、華があるという希少な才能を持っている本田さんは、見事第二の絶頂期を迎える結果になりました。

ずっと見ていたいと思うような美貌(絶対的な容姿)が強みです。

絶対的な容姿はSNSやネットによって高速で広がるので、世間に強く訴える力を持っていますね。

芸能人の美しさ、可愛らしさが評価されることは今も昔も変わっていないということです。

まとめ

フジテレビ系の月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート」に出演中の本田翼さん(26)は、「LINEモバイル」のCMが「とにかくカワイイ」とSNSなどで話題になったりと、可愛らしさで“第二の絶頂期”を迎えています。

本田さんは、フジテレビ系「GTO」ほか次々とドラマに出演してブレイクしましたが、近年ではブームが落ち着いていた印象がありました。

でも、そこにいるだけで存在感を放ち、華があるという希少な才能を持っている本田さんは、見事第二の絶頂期を迎える結果になりました。

芸能人がイケメンや美女だと、一般人は納得して安心できるんですよね。

自分の容姿はさて置いて、芸能人の容姿が普通以下だと「かわいくないな」と思ってしまい興味が湧きません。

「そのくらいの顔で芸能人になれるんだ」と勝手なことを思ったり。(笑)

人って美しいものを見つけると、自然と目で追ってしまいますよね。

本田さんの人気は持ち前の美貌で何度もリピートされそうです。

今度生まれるときには美人に生まれたいです。