新川優愛の旦那さんとの馴初め(きっかけ)・プロポーズの言葉は?

新川優愛女優

こんにちは、norikoです。

一般男性との結婚を発表した女優・新川優愛さん(25)が8月11日、東京・青海のフジテレビ湾岸スタジオで会見しました。

新川さんは自ら描いた夫の似顔絵を持参し、「一緒にいると明るくしてくれる」とのろけていましたね。

婚姻届は近日中に提出する予定だそうです。

旦那さんとはどこで知り合ったのでしょうか?

そこで今回は、新川さんと旦那さんの馴初めと、プロポーズの言葉を調べてみました。

スポンサーリンク

旦那さんとの馴初め

お相手は10代の頃から知っている9歳年上のロケバスの運転手さんで、交際は2年半

「まわりの人への対応が素敵だな」とずっと思っていました。

彼とはドラマや雑誌の撮影で度々一緒になり、淡い恋心を抱いていましたが、3年前に思い切って新川さんの方から声をかけました。

他に方法が思いつかなかったため、「忘れ物をしました」(嘘)と声をかけ、後で「すみません」と謝りました。

不倫になるといけないと思い、「ご結婚されていますか?」と確認してから交際を申し込みましたが、旦那さんの方は「そんな(自分を好きな)わけない」と驚いたそうです。



新川さんみたいな美人に交際を申し込まれたら驚きますよね。

旦那さんは、現実に起きていることが信じられなかったのではないでしょうか?

しかし、嬉しい驚きだからいいですよね!

プロポーズの言葉は?

新川さんは17秒で描いた夫の似顔絵を「“画伯”の私が描くと女性も男性も、こうなっちゃう」と頭をかきながら披露し、「眉毛がしっかりしていて、柔らかい顔かな。わりと丸い目」と特徴を説明。

「陽のエネルギーで生きている。一緒にいると常に明るくしてくれる」とのろけまくりました。

関係者によると、身長175センチ前後で、日焼けが似合うさわやかなイケメンだそうです。

旦那さんのプロポーズの言葉は「結婚をするために、仕事関係やマネジャーさんが動ける(調整できる)ように進めていきませんか?」でした。



「日焼けが似合うさわやかなイケメン」なんて羨ましい限りです。

サーファーなんですかね…

新川さんの身長166㎝なので、旦那さんの身長とはバランスがいいように思います。

まとめ

一般男性との結婚を発表した女優・新川優愛さん(25)が8月11日、東京・青海のフジテレビ湾岸スタジオで会見しました。

婚姻届は近日中に提出する予定だそうです。

新川さんと旦那さんの馴初めは、ドラマや雑誌の撮影で度々一緒になり、まわりの人への対応が素敵なことから淡い恋心を抱いていましたが、3年前に思い切って新川さんの方から声をかけ交際が始まりました。

結婚までの交際期間は2年半。

旦那さんのプロポーズの言葉は、「結婚をするために、仕事関係やマネジャーさんが動ける(調整できる)ように進めていきませんか?」でした。

 

「まわりの人への対応が素敵」という言葉から、ロケバスの中の風景がイメージできます。

優しそうな旦那さんです。尊敬から入った恋ですね。

ご結婚おめでとうございます。