田代まさしのユーチューブデビューの理由・過去の活躍と逮捕歴は?

田代まさしyoutuber歌手

こんにちは、norikoです。

元タレントの田代まさしさん(62)が6月14日、自身のツイッターで、ユーチューブデビューすることを発表しました。

ユーチューブで開設する番組の名前は「ブラックマーシー」で、田代まさしさんの半生と反省を語るとのことです。

お若い年代の方の中には、田代まさしさんのことを知らない人も多いのでは?と思います。

そこで今回は、田代まさしさんの過去の活躍逮捕歴ユーチューブデビューしようと思った理由を調べてみました。

スポンサーリンク

田代まさしさんのプロフィール

  • 名前 田代まさし(たしろ まさし)
  • 本名 田代政(たしろ まさし)
  • 生年月日 1956年8月31日(現在62歳)
  • 出身地 佐賀県唐津市
  • 血液型 A型

現在は、薬物依存症のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しています。

田代まさしさんは現在独身ですが、以前は結婚しており、奥様がいらっしゃいました。

初めの頃は奥様も「今度こそ更生するから…」という言葉を信じて付いて行ったようですが、何度も繰り返す不祥事に愛想を尽かし、とうとう離婚となってしまいました。

 

奥様の気持ち、わかります。

赤の他人の私でも、見ていて呆れました。

「本当に反省してるのか?」と思いましたね。

そして不祥事の中には、確か…盗撮もありました。

女性からすると、盗撮はヤバいですよ。

それを自分の旦那がやっているなんて、考えただけでも引きますね。(汗)(笑)

田代まさしさんの過去の活躍

そんな田代まさしさんですが、以前の活躍はけっこうなものでした。

1980年、鈴木雅之さんらとシャネルズ(後のラッツ&スター)を結成し、歌手として活躍。

1986年、志村けんさんにお笑いの才能を見い出され、タレント活動も開始。

 

ラッツ&スターは、すごく良かったんですよね。

売れた曲がけっこうあったのではないかと思います。

後に田代まさしさんが、お笑いタレントでテレビに出演し始めたのを見て、「あれ~、あの人歌手だったよね?」と思ったのを覚えています。

お笑いタレントとしても、おもしろかった記憶はありますが、あのノリが、まさか薬物のせいだったとは驚きました。

逮捕されたのを知ったときは、「ラリッてただけなんかい!?」と思いましたね。

確か本人いわく、「あがり症だから、薬物に依存した」ということだったと思います。

現在は本当に更生されたようなので、良かったです。



逮捕歴

1回目

2000年(平成12年)9月24日に東急東横線都立大学駅構内で帽子・サングラス・マスクという姿で、女性の下着を盗撮しようとしている様子を目撃者から通報され、不審人物として警察が任意同行し事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検されました。

この事件に触れるメディアが全くないことを疑問に思った通報者が各媒体に連絡を入れ徐々に公になってしまいました。

そして同年10月4日に事件が発覚し、テレビリポーターに盗撮した理由を聞かれると、「” ミニにタコができる ”というタイトルのギャグ映像を作ろうとしていた」と苦しい言い訳をしてバッシングを受けました。

後の田代まさしさんによると、1991年(平成3年)に家族旅行でハワイに行った際に覚醒剤を購入し、その時に初めて使用したのだそうです。

しかし、当時はまだ覚醒剤の使用がバレていなかったため、東京簡裁からは「罰金5万円」の略式命令のみが下り、一時芸能活動休止となりました。

 

「ミニにタコができる」なんて言い訳、何なんでしょうね。

個人的には存在自体がギャグっぽいイメージなので、けっこう笑えてしまいますが…

 

その後、志村けんさんらが田代まさしさんの芸能界復帰を働きかけ、2001年(平成13年)7月頃にテレビ復帰し、ゴールデンタイムの番組にも度々登場するようになりました。

2回目・3回目・4回目

2001年(平成13年)12月9日、田代まさしさんは近所の男性宅風呂を覗いたとして、現行犯逮捕されました。

さらに自宅から覚醒剤が発見され、覚せい剤取締法違反容疑(使用・所持)で12月11日、再逮捕。

これを受け、当時田代まさしさんの所属していたエムティエムプロダクションは同年12月11日付で田代まさしさんをを契約解除し、芸能界復帰に手助けした志村けんさんは、「あいつは最低な事をしたのだから芸能界から消えてもらいたい」とコメントを発表。

2002年(平成14年)3月、裁判で懲役2年執行猶予3年の判決を受けました。

その後はVシネマ監督として復帰し、2003年(平成15年)正月には「サンデージャポン」にVTR出演しました。

2004年(平成16年)春頃にはテレビ界復帰も検討しましたが、同年6月16日深夜午前1時頃、杉並区梅里を運転中に青梅街道の「転回禁止」の場所でUターンしてオートバイに乗った男子学生に衝突し大ケガをさせる人身事故を起こし、書類送検されます。

これにより復帰が白紙に戻ってしまい、鈴木雅之さん(ラッツ&スターのリーダー)が田代まさしさんの代わりに謝罪しました。

 

男性宅のお風呂を覗く?女性の家だと思ったのでしょうか。

でも近所の家ですよね。

男性の裸にも興味があるのでしょうか?(笑)

「お風呂を覗く」という発想が、ツボにハマってしまいました。

見付かったら、カッコ悪いですね。

入浴中の男性も、ビックリしたでしょうね。

犯人がまさか、田代まさしさんだったなんて、それにもビックリだったでしょう。



5回目

さらに執行猶予中の2004年(平成16年)9月20日夜に中野区新井の路上で車を駐車中、再び覚醒剤及び刃渡り8cmのバタフライナイフを所持していたとして、現行犯逮捕されました。

田代まさしさんは取り調べの時、何度も嘔吐や気絶を繰り返し、病院へ担架で運ばれ点滴を打つという事態にまで至りました。

このときは、本気で自殺を考えましたが、夢枕に立った母親に止められたそうです。

田代まさしさんに薬を打たれたとされる交際女性は、「いやだったけど、嫌われたくなかったから…」と涙ながらに証言したという話です。

2005年(平成17年)2月7日、執行猶予中の再犯のため、懲役3年6か月の実刑判決が下されました。

収監前から既に妻子とは別居状態でしたが、服役中、正式に離婚。

 

栃木県の黒羽刑務所に収監されていた田代まさしさんは、2008年(平成20年)6月26日に出所しました。

2008年(平成20年)10月に公式サイトおよび公式ブログを開始。

趣味の格闘技観戦を重ね、昔の伝でお笑いライブの司会を務めたり、2009年(平成21年)3月からは動画共有サイト・zoomeで冠番組「田代まさしのお久しブリーフ」を持ったり、またニコニコ生放送において長時間のトークを行うなど、テレビや音楽活動といったかつての表舞台ではないものの、「リハビリ」として段階的に芸能活動を再開させました。

またラッツ&スターのリーダーである鈴木雅之さんも田代まさしさんの復帰手助けを自身のイベント内で約束するなどの支援を行っていき、2009年(平成21年)7月からは、ケーブルテレビ・CS放送のチャンネルであるMONDO21にて、活動再開後初のテレビ番組である「田代まさしのいらっしゃいマーシー」が放送されました。

 

なんでバタフライナイフを持っていたの?という感じですね。

自殺を考えたということなので、それを使おうと思っていたのでしょうか?

取り調べのときの様子から、身体もだいぶん弱っていたことがわかります。

6回目・7回目

2010年(平成22年)9月16日午前2時10分頃、神奈川県横浜市中区新港1丁目赤レンガパークの駐車場の身体障害者専用スペースに止めていた車両を警察官が発見。

そこで職務質問を受けた際、コカインをポリ袋に入れて所持していたことが発覚し、現行犯逮捕されました。

また、このときに一緒にいた美容室経営者の女性も覚醒剤を所持していたため、逮捕されました。

さらに、女性のポーチや女性の自宅に覚醒剤、コカイン、大麻を隠し持っていたとして、同年10月14日に覚せい剤取締法違反の容疑などで2人とも再逮捕されました。

2011年(平成23年)7月1日、薬物の常習性が顕著であることなどをおもな理由とし、懲役3年6か月の実刑判決が下され、同年7月15日付けで刑が確定、府中刑務所に収監されました。

田代まさし逮捕
2014年(平成26年)7月2日に仮釈放。

2015年(平成27年)2月20日、4年6ヶ月ぶりに自身のブログを更新して、民間の薬物依存リハビリ施設「ダルク」のプログラムを受けていることを報告、謝罪の言葉を書き込むと共に「また、みなさんの前に姿をあらわす機会もあるかと思いますがよろしくお願い致します!」と心境を綴りました。

 

写真が、なんかすごいことになっています。

覚醒剤とかコカインをやり続けると、こうなるのでしょうか?

精神もやられてしまうのでしょうね。

芸能人は人気が出ると高収入のため、一般人より覚醒剤を手に入れやすいのかなと思いました。



ユーチューブデビューしようと思った理由は?

2018年に田代まさしさん自身が語った月収は13万円~14万円でした。

このことから、ユーチューブデビューしようと思ったのは、もっとお金が欲しいからではないかと見られています。

 

世の中厳しいので、手に職がないと田代まさしさんの年齢で高収入というのは難しいですよね。

薬物から本当に離れているのなら、地道にやって行けば、段々と収入は増えていくのではないかと思います。

まとめ

元タレントの田代まさしさん(62)が6月14日、自身のツイッターで、ユーチューブデビューすることを発表しました。

お若い年代の方の中には、田代まさしさんのことを知らない人も多いのではないかと思いますが、田代まさしさんは過去に鈴木雅之さんらとシャネルズ(後のラッツ&スター)を結成して歌手として活動したり、志村けんさんにお笑いの才能を見い出され、タレント活動もしていました。

人気もそこそこあったのですが、そんな中、不祥事を起こし逮捕されてしまいました。

そして、今度こそは大丈夫?と周囲が心配しているのにもかかわらず、逮捕歴は7回。

やっと本当に更生することができたらしい現在は、薬物依存症のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しています。

長い道のりでしたが、ようやく薬物から抜け出せたようですね。

これからは、ユーチューバーとしてやって行くそうですが、「ユーチューブデビューしよう!」と思った理由は、月収が14万円くらいで、もっとお金が欲しいからではないかと見られています。

周りの人を何度も裏切ってきたので、これからは地道にコツコツとやっていくしかないですよね。

個人的には、田代まさしさんのユーチューブの番組を、見てもいいなと思っています。