KANA-BOON飯田祐馬が失踪?清水富美加を追って出家した?

飯田祐馬歌手

こんにちは、norikoです。

4人組ロックバンド、KANA-BOONのベーシスト・飯田(めしだ)祐馬さん(28)が5日から音信不通となり、家族が警察に捜索願を出していることが13日、公式サイトで発表されました。

15日にはライブの予定がありましたが、中止せざるを得ないということです。

飯田祐馬さんの突然の音信不通。もう8日も連絡が取れていないんですね。

自分で身を隠しているのでしょうか?

音信不通になる前日の飯田祐馬さんの様子と、音信不通に関係ありそうなことがないか調べてみました。

スポンサーリンク

飯田祐馬さんのプロフィール

  • 名前 飯田祐馬(めしだ ゆうま)
  • 生年月日 1990年6月27日(現在28歳)
  • 出身地 大阪府
  • 活動 4人組ロックバンド・KANA-BOONのメンバー(ベース担当)

他のメンバーが語る、音信不通になる前日の様子

他のメンバーの話では、連絡がつかなくなる前日まで「バンドのこれからについての真面目な話」や、「他愛ないくだらない話」をしていたと言います。

前日の様子から、自分から身を隠すことは考えられず、事故に遭ったり、何かのトラブルに巻き込まれたのではないか、ということが思い浮かんでいるということです。

他のメンバーは仕事仲間・友人として、大変心配されています。

 

飯田祐馬さん、どうして連絡が取れないんでしょうか?

15日にライブをひかえているのに自分から身を隠すというのは普通は考えられないのですが…

前日の様子がおかしかったのであれば別ですが、そういうこともなかったようです。

ご家族や他のメンバーは、さぞ心配でしょう。

何かトラブルに巻き込まれていなければいいんですけど。



音信不通には「幸福の科学」が関係している?

飯田祐馬さんは、2年前に女優で宗教家の千眼美子さんと不倫関係にありました。

千眼美子さんは清水富美加の名前で女優として活動していましたが、2017年に幸福の科学に出家。

飯田祐馬さんは2014年4月に一般女性と結婚しましたが、2015年6月に出家する前の千眼美子さんと不倫関係となり、2016年1月まで交際。

その後、不倫関係を公表し、謝罪しました。

当時、飯田祐馬さんが報道各社へ送信した謝罪文には、

既婚の身でありながら、そのことを隠し、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。」

と記されていたそうです。

 

千眼美子さんは、飯田祐馬さんと別れた後、幸福の科学に出家しました。

ここで、重要になってくるのが出家したきっかけです。

きっかけが、「飯田祐馬さんとの別れ」だったと仮定して、飯田祐馬さんの音信不通と関係があるとすれば、いろいろなパターンが考えられますね。

まさか、「飯田祐馬さんも千眼美子さんを追って出家した」とかはないですよね?

一番なさそうなパターンですが、絶対ない!とは言えません。

その他のパターンはというと…

推測で書くのは怖いので、この辺で止めておきます。



まとめ

4人組ロックバンド、KANA-BOONのベーシスト・飯田(めしだ)祐馬さん(28)が5日から音信不通となり、家族が警察に捜索願を出していることが13日、公式サイトで発表されました。

他のメンバーの話では、連絡がつかなくなる前日まで「バンドのこれからについての真面目な話」や、「他愛ないくだらない話」をしていたそうです。

様子がおかしいところはなかったようなので、自分で身を隠すということは考えにくいということです。

それ以外に音信不通になる理由で考えられるのは、事故に遭っているか、トラブルに巻き込まれているかです。

今現在の情報で、音信不通に関係があるのではないか?と言われているのは、過去に飯田祐馬さんと不倫関係にあった千眼美子さんが出家した「幸福の科学」です。

どう関係があるのかは今のところ不明ですが、わかり次第お知らせしようと思います。

 

ご家族や他メンバーは、気が気じゃありませんね。

飯田祐馬さんと早く連絡が取れることを願っています。