元KARAク・ハラが自殺未遂?自殺図った理由と病院搬送時の状況

ハラ自殺未遂歌手

こんにちは、norikoです。

2016年に解散した韓流アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさん(28)が5月26日未明、自殺を図り病院に搬送されました。

意識が戻った後、関係者を通じて「いろいろなことが重なり心がつらくなってしまいました」というコメントを発表したので、自殺しようとしたのは間違いないようです。

しかし、自殺に追い込まれるとは尋常じゃありません。一体何があったのでしょうか?

ク・ハラさんが病院に搬送されたときの状況と、自殺を図った理由は何なのかを調べてみました。

スポンサーリンク

ク・ハラさんのプロフィール

  • 出生名 구하라
  • 名前 ク・ハラ(Koo HaRa)
  • 出身地 大韓民国光州直轄市(現・光州広域市)
  • 生年月日 1991年1月13日(現在28歳)
  • 事務所 キーイースト
  • 活動 歌手・女優(KARAの元メンバー

ク・ハラ
2008年、KARAのメンバー・ソンヒさんが脱退したことを受け、実施された公開オーディションに合格。同年発表曲の「Rock U」から同時期加入の知英さんとともにKARAのメンバーとして活動しました。

ク・ハラさんは途中から「KARA」に加入したんですね。

東日本大震災の被災地への支援として、1億ウォン(約720万円)を寄付されてます。

それから、可愛らしい外見からは想像できませんが、保険について真剣に検討するような、しっかりとした経済観念の持ち主だそうです。

また、運動神経が抜群で、朝鮮芸能人の運動会の短距離走で大差を付けて1位になった事があります。

1位には、なかなかなれませんよね!短距離走が速い人ってカッコいいです。



病院に搬送されたときの状況

5月26日の午前0時40分頃、ソウル市江南区の自宅で意識を失っているところをマネジャーに発見されました。

通報を受けた警察が出動したところ、室内で煙を吸った痕跡がありました。

その後すぐ病院に搬送。

意識不明だったものの、呼吸や脈拍は正常で、命に別条はないと診断されていました。

ただ、一部関係者には「最初から意識はあった」と言う人もいるようです。

室内で煙を吸った痕跡があったということなので、一酸化炭素中毒による自殺未遂の可能性が高いですね。

自殺を図った理由

自殺を図った理由についてク・ハラさんは、「いろいろなことが重なり心がつらくなってしまいました」とコメントしています。

いろいろなこと=三重苦と世間では噂されていますが、三重苦とは何なのでしょうか?

①リベンジポルノ騒動

2018年9月13日、ク・ハラさんが交際相手の男性と殴り合う暴行事件を起こしました。

この事件は、ク・ハラさんが交際相手の男性から別れを切り出されて激怒し、先に暴力を振るい、相手の男性も殴り返すという事態でした。

殴られたことに怒った交際相手の男性は、ク・ハラさんとの性行為の様子を収めた30秒ほどの動画を「世間に公開するぞ!」とク・ハラさんを脅迫し、「芸能人生活を終わらせてやる!」とまで言ったそうです。

困ったク・ハラさんは、エレベーター内で動画の拡散をやめてほしいとひざまづいて懇願しました。

その様子が、騒動の起きたマンションの監視カメラに収められていたのです。

このトラブルをめぐってク・ハラさん、交際相手の男性はともに捜査当局の事情聴取を受ける事態に発展しました。

交際相手の男性は、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反などの罪で在宅起訴されました。

ク・ハラさんは交際相手の男性に対し手を出したものの、リベンジポルノをチラつかされ精神的苦痛を強いられたなど被害状況を考慮され、起訴猶予処分となりました。

 

元交際相手の男性もすごいことしますね…

ク・ハラさんが芸能人だから、リベンジポルノが1番こたえると思ったんでしょうね。

もとは交際していた仲なのに、そうなったらもうお互いに憎しみしかないんじゃないかと思います。

本当に、ドロドロですね…

交際していた事実がある以上、彼を選んだ自分も悪いと思うしかないでしょう。

➁ネット上の中傷(整形疑惑)

ク・ハラさんは3月31日、インスタグラムに自撮り写真を投稿しました。

すると、一部のネットユーザーから右目の二重まぶたの整形疑惑を指摘されてしまいました。

この指摘にク・ハラは猛反論し、大炎上!(投稿は削除されました)

翌4月1日のインスタで眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術を受けていたことを報告し、「あくまで治療の一環で整形ではない」と主張しました。

ク・ハラさんは過去のTV番組で、目・鼻・歯の整形をカミングアウトしていますよね。

その彼女が「整形ではない」と言っているのなら、本当でしょう。



➂事務所移籍騒動

KARAを脱退した2016年の1月、韓国の大手芸能事務所と契約し、17年7月からはその子会社での活動をスタートさせました。

しかし、今年1月いっぱいで同社との契約は終了していました。

「新しい事務所を探していて4月ごろに決まったと聞いていたが、そもそもハラはKARA時代から事務所トラブルがあった。そのゴタゴタがKARAの事実上の解散につながっている。ハラは近年、まともに活動できていない。」

日本のレコード会社関係者より

アイドルグループ「KARA」の解散原因がク・ハラさんにもあったようですね。

事務所側からすると、トラブルメイカーで扱いにくいイメージなのでしょうか?

交際相手の男性と揉めたときに、先に暴力をふるったり、事務所ともトラブルがあったところを見ると、勝ち気な性格なんだろうなと思います。

ク・ハラさんの日本公式ファンクラブは5月23日、運営を6月30日で終了することを発表しましたが、それは自殺未遂騒動の3日前のことでした。

リベンジポルノに怯え、自分を守るべき事務所はゴタゴタ続き、その上ユーザーからも叩かれてしまい、八方ふさがりだったのかもしれません。

自殺未遂騒動前日の25日、インスタに韓国語で「さようなら」「きれいに包んでもゴミはゴミだ」などと自殺をほのめかす内容を投稿(現在は削除されています)していたそうです。

まとめ

2016年に解散した韓流アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさん(28)が5月26日未明、自殺を図り病院に搬送されました。

ク・ハラさんが病院に運ばれたときは意識不明だったものの、呼吸や脈拍は正常で、命に別条はないと診断されました。

現在は意識が戻り回復してきています。

自殺を図った理由は、リベンジポルノ騒動・ネット上の中傷(整形疑惑)・事務所移籍騒動の「三重苦」だと見られています。

暴行事件が報道されてイメージダウンしてしまってからは、なかなか復活が難しいようですね。